blog index

育休ぱにゅのダダコネ大王対戦記

育児休暇が終わって、仕事に復帰したぱにゅです。
毎日、ダダコネ大王ズズ(5歳)とダダコネ大王(控え)のガガ(1歳)と対戦中です。
それでも、一番の対戦相手は、ぱにゅの中のイライラ・・・かもしれません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
コーチ/カンセラーとして活動中!!
最後の記事から、3年近く。
ズズは2年生、ガガは年少になってる。

ずーっと、ずーっと、更新してなかった。
でも、なんにもしてなかったわけじゃない。

育休終わって、仕事に戻って。
その後も、自分の道探して、悩んで、迷って。

そして、コーチ/カウンセラーとして出発!!

って思ったとたん、色々・・・色々・・・色々・・・あって。

そんな、こんなは、ぱにゅのダダコネ大王対戦記に書いてるからね。

育休ぱにゅのダダコネ大王対戦記は、大事な、大事な、宝物。

一番最初の気持ちを、しかkり詰め込んだところ。
だから、こうして、時々、更新して、大事に、大事に、守りたいなって思ってる。

今の、ぱにゅの対戦ぶりは?って思ったら、ぱにゅのダダコネ大王対戦記へ!!

JUGEMテーマ:育児

| ぱにゅ | あんなことやこんなこと | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
怒りのアンカー、みーつけた!
JUGEMテーマ:育児


みなさん、子ども相手に腹が立った時、何か決まったポーズをとったりしてませんか???

ぱにゅは、いつも、右手をグーにして、ギュッ!!って握って我慢していた。
唇も、ギュッって結んで、いーっぱい文句を言いたいのを、一生懸命我慢していた。

ぱにゅが、手をグーにすると、ズズが「ままちゃん、何怒ってるの?」っていうくらいだから、ぱにゅが自覚するよりずっと前からだと思う。

そう、ぱにゅが別に怒ったつもりのない時も、ズズは聞いてくる。

あれ?
なんでだろう?
別に怒ってないのに・・・
ただ、手が痒かっただけなのに・・・

ぱにゅが怒りすぎるから、ズズが神経質なのかな???

なんて、ちょっと違う方向に心配したりした。

でも!!気がついた!!

全然、怒ってない時でも、手をグーにして、唇をギュッって結ぶと、なんか腹が立ってくる。

ムカ〜っとした、イヤ〜な気持ちが沸き起こってくる。

アンカーだ!!

イヤ〜な気持ちの時に、繰り返し、繰り返し、このポーズをしていたから、アンカーが入っているんだ・・・
だから、このポーズをするだけで、その時の気持ちが戻ってくる。

そりゃまずい!!
うれしいことならいいけれど、そんな怒りのアンカーが入っていたなんて。
それも、知らぬ間に・・・
こんなにしっかりと・・・

だから、ちょっと気に入らない時、我慢するつもりでグーしたら、怒りが加速するんだ。
我慢しようとして、加速させてる???

気がついたからには、解消しよう!!

うれしいアンカーをいっぱいつくって、グーと同時に実行!!
すこしずつ、グーで沸き起こる怒りが薄くなる。


もし、子ども相手に腹が立った時、何か決まったポーズをとっていたら、
1度、なんでもない時に同じポーズをとってみよう!!

それで、イヤ〜な気持ちが沸き起こってきたら、怒りのアンカー発見!!
さっさと、解消してしまいましょう!!

| ぱにゅ | 育児が変わる? | 01:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
大変だ!演奏できない!!
今日はズズ&ガガの保育園の発表会だった。

さすがに、2人になると、見なきゃいけない演目が増えて、発表会の間中気が抜けない。
さぁ、がんばるぞ!!って気合を入れて(?)出かけた。

ズズの合奏&歌からスタート!!
ズズもドキドキのはずだけど、見ている方だってドキドキ。

うまくできるかなぁ?
失敗しないかなぁ?
楽しそうにできるかなぁ?

うん、うん、いい感じ、いい感じ。

なんとなく、それっぽく、いい感じにできている。

ところが!!

最初の楽器から別の楽器に持ち替えるとき、ズズの楽器がない!!

あ、ズズが困ってる。
悲しそうな切なそうな顔。
どうしよう、どうしよう、いっぱい考えている顔。

泣いちゃうかな。
ヤケクソになって、ぶん投げちゃうかな。
他の子に八つ当たりしちゃうかな。

ズズが、意を決して先生に言いに行った。

代わりの楽器は、曲が終わるまでには間に合わなかったけど、でもちゃんとその場にいて待っていた。
次の歌も、最初はしょぼくれて下を見ていたけど、途中で目が合ったら歌い始めた。

ズズ、いっぱいがんばったよ!!

ぱにゅの方が、涙が出そうだった。

終わってすぐに、ぱにゅはズズのところへ行った。

ズズ、いっぱい練習したのに途中から演奏できなかったのは残念だったね。
でも、ズズは、だれにも練習できなかったことを、舞台の上で1人で考えて決めて行動できたんだよ。
すっごくかっこ良かったよ!!

泣いたり、ヤケクソになったりしないで、歌もちゃんと歌ったよ。
いっぱい、がんばったね。

いっぱい、いっぱい、褒めてあげた。
ズズのくやしい(はず)気持ちを、褒められたうれしい気持ちで埋もれさせたかった。
発表会の思い出を、嫌な思い出にしたくなかった。

それよりなにより、ズズを見直した。
本当に、かっこ良かったって思ったし、がんばったって思った。

ぱにゅにとって、忘れられない発表会になった。

こんな気持ち、ズズに届いてるかな〜
| ぱにゅ | あんなことやこんなこと | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
それって、誰のため?
ズズの七五三事件から1週間くらい、色々考えた。

ぱにゅは、どうしてあんなに悔しくって悲しかったんだろう???

で、気がついた。
自分が、ズズがカッコよく写った写真が欲しかったんだって。

『記念に』って、誰の記念???

男の子だから、七五三は1回しかないし。
せっかく、衣装借りたんだから。
家族みんなで、よそ行きのカッコしたんだから。

結局、ぱにゅの気持ちが真ん中だった。

だから、それを踏みにじられたような気がして、悔しくって悲しかった。

七五三は、ズズのお祝いなんだから、ズズがうれしくってはっちゃけてたって、それはそれって思えなかった。

もし、当日、そう思えてたら、もっと優しい顔でズズを見てあげあられたのにね。

せっかくのお祝い。
ズズのうれしい気持ちを踏みにじっちゃったのは、ぱにゅの方かもしれない。

誰が主役かって考えてみたら、ちょっと気持ちもラクになる。
本当は、みんな笑顔が一番なんだよね。
| ぱにゅ | 育休中の心の戦い | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
ズズの七五三
すっごい久しぶり・・・

今日、ズズの七五三の写真撮影&お参りに行ってきた。

近くのジャスコで、貸衣装を着せてもらって、写真を撮って出発!!
神社のお参りの前に、ばあちゃん家に寄って写真を撮る。

だって、神社に行っちゃったら、ズズが着物のままで戻ってくるかどうか怪しいから。

せっかく、着物を着たんだからみんなで記念写真を撮りたい!!

でも!!

ズズときたら、ちーっとも真っ直ぐ立たない。
真っ直ぐ前を見ない。
普通の顔をしない。

なんでなんだー!!

ぱにゅは、せっかく、七五三の衣装を着せて、神社にお参りに行くんだから、
後で見て「あ〜、七五三、カッコ良かったね。」って、幸せな気持ちになれる写真がほしかった。
なのに、普通に写っている写真なんて1枚もない。
あんなに、混んでいる神社で、ガガだって一生懸命我慢してたのに。
ぱにゅだって、一生懸命ガガの相手したのに。

家族4人で写った写真も、ぱにゅとズズ&ガガで写った写真も、ズズとばあちゃん&じいちゃんで写った写真も、普通の顔して写っている写真は、1枚もない。

なんでなんだろう?

ぱにゅは、「悲しい&悔しい」気持ちで、どうしていいかわからない・・・
自分のこの気持ちを、どうやって消化したらいいんだろう??

まだまだ未熟なぱにゅには、NLPの活用方法もコーチングの活用方法も浮かんでこない・・・

どうしたら、今の、この「悲しい&悔しい」気持ちから脱出できるんだろう????
| ぱにゅ | 対戦記録 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
マスタープラクティショナー受講するぞ!!
10月からはじまる、NLPマスタープラクティショナーコース、申し込んじゃった〜

経済的には、かなりギリギリだけど。
でも、どーしても受けたかったから。
マスターコースを終えると、メディアになれるって。
NLPを伝えられる人になれるって。

だから、そうなりたくって。

ちょっと週末がキツイけど。

がんばって、受講料の分働くし。

今から、わくわく〜

がんばるぞ〜!!
| ぱにゅ | あんなことやこんなこと | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
育休、卒業だぁ!!
とうとう、卒業しちゃった。

9月3日から、仕事にもどっちゃった。

あー!!

仕事復帰前の8月、めちゃくちゃイライラしていた。

残りが少なくなるにつれ、やり残していることがいっぱいあるような気がして。

異動の希望も出したのに、復帰時に異動できないかもしれなかったりして。

他にも、まだまだ、勉強したいこともいっぱいあったのに。

でも、ガガが保育園に行ってるから、保育料もかかってるし。

8月にズズは5歳になっちゃったし、夏休みもつくってあげたし、お盆だからばあちゃん救援隊は出動が少なかったし。

でも、8月最後の週に、「異動の手続きが済んだので異動先に復職して」って連絡をもらったら、急に気持ちがスッキリした。
それと同時に、やっぱり、ひっかかってたんだって思った。
1ヶ月だけ、腰掛みたいに仕事するのがいやだって以上に、自分の中で引っかかってた気がする。

気分が晴れたのもつかの間。
8月最終週から、ズズ−>ガガー>ぱにゅの順に風邪に負け、ボロボロ。

お休み最終週は、発熱ズズと2人で家でビデオ鑑賞会状態。
ズズはうれしかったみたいだけど、ぱにゅはフクザツ。

9月1週目は、復帰早々ガガが発熱でばあちゃん家預け。
ついには、木曜日の晩からぱにゅが発熱で週末が休養日に・・・

そんなこんなで、ずいぶんと、ブログさぼっちゃったけど、まだちょぼちょぼ、がんばろっと。

見つけた新しい目標と、新しい仕事と、勉強したいこと、もちろん、ズズやガガとの格闘も、いっぱいいっぱい、悩みのタネはつきないから。

そうそう、タイトルも考えないと・・・
| ぱにゅ | あんなことやこんなこと | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガガ、階段制覇!!
昨日、ばあちゃん家でガガが、階段を上った。

ばあちゃん家の階段は、最初の2〜3段が三角で、とっつきやすい。
いつも、そのあたりで、上ったり降りたりして遊んでいる。

ちょっと大きめのガガは、上半身を上の段にのせてから、足を乗せるというワザでを使う。
要するに、はいはいで上り下りをしている。

で、昨日は、とうとう、1階から2階までのぼりきってしまった。

ばあちゃんが、心配して後をついて行った。
ばあちゃんがついて行ったから、ぱにゅはおやつを食べていた。

とうとう、上ってしまった。
いよいよ、気が抜けない。

ズズは、よちよち歩きを始めた頃、はいはいで階段を上って、落ちてきた。

ズズの時は、1人だから一生懸命見張っていたのに、それでも落ちてきた。
ガガは・・・
見張っているわけにもいかない。

大人しかったら、それでよかった。

ちょっとくらい、ティッシュが散乱してようが。
ちょっとくらい、オムツが散乱してようが。
ちょっとくらい、おしり拭きが引きちぎられていようが。
ちょっとくらい、広告が破かれていようが。
ちょっとくらい、おもちゃが飛び散っていようが。
ちょっとくらい、おもちゃで床を叩いてようが。
ちょっとくらい、テレビをなめていようが。
ちょっとくらい、ズズの髪の毛をひっぱていようが。

ちょっとくらいじゃなくっても・・・
うるさい時もあるけど・・・

大人しいときは、大抵、何かやらかしている時。
1人で、じゃまされないで、ニーってして楽しいんでいる時。

でも、大人しくって階段上っていたら、そうはいかない。
いつ落ちてくるか分からない。

2階の側は、フェンスをつけてあるから、2階にいるときに落ちてくることはない。
1階から上って、途中で落ちる・・・ってパターンを回避せねば・・・

どうする?どうする?どうする?

とりあえず、見張るしかないか・・・

ちゃんと上れるようになるまでの辛抱だ。
まだまだ、先だ。
気が抜けない日々たやってきた・・・
| ぱにゅ | 対戦記録 | 10:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
また髪をのばしたくなった
土曜日に、待ちに待ったDVDが届いた。

ちょっと見かけたら、欲しくて欲しくて欲しくてどうしょうもなくなって、
アマゾンで注文した。

そしたら、1〜2wかかるって・・・

待って、待って、待ち続けて・・・
棚の奥底から、もう何年も聞いてないCDを引っ張り出して、聞いて我慢していた。





届いた!!

自分のDVDだと思って、「見たい」を連発するズズ。
ズズが、ケースごと持って逃げていく。
「ままちゃんの宝物だから、触るな!」と叫ぶぱぱちゃん。

見ちゃった〜

も〜!!懐かしい〜!!

横でズズが、「ままちゃん、頭に色ついてんですけど。」と・・・
「髪の毛が長いから、女の人かと思った。」と・・・

なんてこった。
まだ、教育が足りてなかった。

そうそう。
会場で、頭を振るために、ずーっとロングだったし、茶色かった。
そうだ、爪だって長かったし紫だった。

車ぶつけられて、鞭打ちで首や腰が痛かった頃、短くしたんだっけ。
そのあと、ズズがやってきて、自分のメンテに使う時間がどんどん減って・・・
ガガが生まれる頃&生まれた後なんて、家中で一番短い時もあった。

DVD見て、自然に身体が揺れていた。
ガガにXジャンプを仕込もうとしたけど、頭の上で手が交差しない。
それより何より、ガガはまだ1人で立てないじゃないか!

楽しかった気持ちが、沸き起こってきた。
いつの間にか、アンカー入ってたのかもしれない。

土曜日の午後、家族が居る中で、1人の世界についつい浸って、見入っていた。
ちょっと、視線が痛かった。

うん。
なんか、また、髪をのばそっかなぁ〜って思った。

今度は、1人の時に見てXジャンプしよっと。



| ぱにゅ | あんなことやこんなこと | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
物事には肯定的な意図がある???
「肯定的意図」なんじゃそりゃ???って感じかな。
リフレーミングのところで出てきたキーワードだけど、
プラクティショナーで受講していた時も、なんかしっくりこなかった。

でも、最近、テキストを読み返してたり、他の本を読んだりしてちょっと気づいたことがある。

ズズが、何かのきっかけでワケもなくつっかかってくることがある。

この「ワケもなく」が曲者。

「ワケもなく」って思うのは、ぱにゅの側。

そこには、「ぱにゅは悪くない」って思って、ぱにゅ自身を守りたいっていう意図がある。

つまり、これが、ぱにゅにとっての「肯定的意図」なのかなと・・・

で、今までだったら、自己防衛隊出動!!って感じで、
ズズへの攻撃開始!!って感じだった。

でも、ちょっと立ち止まって、つっかかってくることの、
ズズにとっての「肯定的意図」はなんなんだろう?
って考えてみる。

ぱにゅにつかっかってくることで、ズズは何か「プラス」を得ようとしているはず。

その直前の、ぱにゅの言葉or行動が、ズズにダメージを与えた?
その直前の、ぱにゅの言葉or行動が、ズズに昼間のダメージを思い出させた?
ぱにゅやガガの言葉or行動から、疎外感を感じた?

本当のところは、ズズにしか分からない。

だけど、そうやってちょっと考えてみるだけで、
「ねぇ、何か嫌だった?」「何か違うふうにして欲しかった?」
という言葉が出てくることもある。

この言葉がでてくれば、ぱにゅの自己防衛隊は出動しなくてすむ。

「この子は、何を守りたいんだろう?」

一歩ひいて、哲学者気分で感じてみるものいいかもそれない。
| ぱにゅ | 育児が変わる? | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

bolg index このページの先頭へ